Diagenode

抗体

アイソタイプコントロール

Diagenodeは、ウサギ、ラットおよびマウス由来の陰性のコントロール IgGを提供します。 これらの広範に渡り妥当性が確認された抗体は、ChIP、IF、hMeDIPまたはウサギ、ラットまたはマウスから作製された、特異的抗体を用いて行われた他の実験における陰性対照として使用することが可能です。

Diagenodeの高度検証された抗体:

  • 高感度で特異的
  • 優れたコストパフォーマンス(1反応につき必要な抗体が少量)
  • ウェブで入手可能なバッチ固有データ
  • 専門技術サポート
  • 便利なサンプルサイズも購入可
  • 100%満足保証

製品

カタログ番号Product実験手法純度
C15400001-15 Mouse IgG
(15 µg/15 µl)
ChIP-qPCR Methylated DNA immunoprecipitation Protein A purified
C15410206 Rabbit IgG
(250 µg/250 µl)
ChIP-qPCR Methylated DNA immunoprecipitation Protein A purified
C15420001 Rat IgG
(25 µg/ 25 µl)
Methylated DNA immunoprecipitation Protein A purified

       Site map   |   Contact us   |   Conditions of sales   |   Conditions of purchase   |   Privacy policy   |   Diagenode Diagnostics