Diagenode

Premium Whole Genome Bisulfite Sequencing (WGBS) kit

カタログ番号
フォーマット
価格
C02030034
8 rxns
$745.00

Premium Whole Genome Bisulfite Sequencing(WGBS)キットは、イルミナ®プラットフォームを使用したシーケンシングのシングルおよびペアエンドのバイサルファイト変換DNAライブラリー調製専用に設計されています。 ChIP-Bis-Sequencingを実施するために、ChIP由来サンプルを用いたbisulfite-convertedライブラリー調製も検証されています。

このキットには、ゲノムワイドbisulfiteシーケンシングに必要な特別に設計された酵素とバッファーが含まれており、DNAメチル化部位の研究と遺伝子調節における役割を研究できます。Reduced Representation Bisulfite Sequencing(RRBS)実験ではDiagenodeの Premium RRBS Kit.

マルチプレクシングに関してはこちらのPremium WGBS インデックス をご覧ください。

  • 特徴
  •  実験手法
    バイサルファイト処理
    Bisulfite modification of DNA is the most commonly used, "gold standard" method for DNA methylation studies providing single nucleotide resolution. This technology is based on the chemical conversion of unmethylated cytosine to uracil. Methylate... Read more
    エピジェネティクス・DNAメチル化
    DNAメチル化研究のための完全打開策 Diagenodeは、DNAメチル化の分野の経験者、未経験者どちらの方でも、実験の一貫性のあるデータを確保しながら、できるだけシンプルかつ便利な実験にするために必要なすべてをご提供いたします。Diagenodeは、超音波装置、試薬キット、高品質の抗体、ハイスループットの自動化機能を備えており、特定のDNAメチル化解析のすべての要件に対応します。 DNAメチル化は最初に発見されたエピジェネティクスマークであり、エピジェネティクスス... Read more
    メチル化DNA結合タンパク質
    MBD方法は、メチル化DNAに対するH6-GST-MBD融合タンパク質の非常に高い親和性に基づいています。 このタンパク質は、N末端His6タグを含むグルタチオン-S-トランスフェラーゼ(GST)とのC末端融合物として、ヒトMeCP2のメチル結合ドメイン(MBD)を含有します。 このH6-GST-MBD融合タンパク質を用いて、メチル化CpGを含むDNAを特異的に単離する事が可能です。DiagenodeのMethylCap®キットは、二本鎖DNAの高濃縮と、メチル化CpG密度の関... Read more
  •  資料
    Premium WGBS kit MANUAL
    Whole Genome Bisulfite Sequencing (WGBS) is a single nucleotide resolution technique that a...
    Download
  •  出版物

    How to properly cite this product in your work

    Diagenode strongly recommends using this: Premium Whole Genome Bisulfite Sequencing (WGBS) kit (Diagenode Cat# C02030034). Click here to copy to clipboard.

    Using our products in your publication? Let us know!

    Development and epigenetic plasticity of murine Müller glia.
    Dvoriantchikova G, Seemungal RJ, Ivanov D
    The ability to regenerate the entire retina and restore lost sight after injury is found in some species and relies mostly on the epigenetic plasticity of Müller glia. To understand the role of mammalian Müller glia as a source of progenitors for retinal regeneration, we investigated changes in gene expres...

    The epigenetic basis for the impaired ability of adult murine retinal pigment epithelium cells to regenerate retinal tissue.
    Dvoriantchikova G, Seemungal RJ, Ivanov D
    The epigenetic plasticity of amphibian retinal pigment epithelium (RPE) allows them to regenerate the entire retina, a trait known to be absent in mammals. In this study, we investigated the epigenetic plasticity of adult murine RPE to identify possible mechanisms that prevent mammalian RPE from regenerating retinal...

  •  関連商品

         Site map   |   Contact us   |   Conditions of sales   |   Conditions of purchase   |   Privacy policy   |   Diagenode Diagnostics