Diagenode

MethylCap protein

カタログ番号
フォーマット
価格
C02020012
(mbd-001-100)
50 rxns
$465.00

メチル化CpGを含むDNAを特異的に単離するには、H6-GST-MBD融合タンパク質を用います。このたんぱく質はN末端His6タグを含むグルタチオン-S-トランスフェラーゼ(GST)とのC末端融合物として、ヒトMeCP2のメチル結合ドメイン(MBD)から構成されています。*このキットで溶解およびせん断することができる細胞の数です。

  •  実験手法
    エピジェネティクス・DNAメチル化
    DNAメチル化研究のための完全打開策 Diagenodeは、DNAメチル化の分野の経験者、未経験者どちらの方でも、実験の一貫性のあるデータを確保しながら、できるだけシンプルかつ便利な実験にするために必要なすべてをご提供いたします。Diagenodeは、超音波装置、試薬キット、高品質の抗体、ハイスループットの自動化機能を備えており、特定のDNAメチル化解析のすべての要件に対応します。 DNAメチル化は最初に発見されたエピジェネティクスマークであり、エピジェネティクスス... Read more
  •  資料
    Datasheet MethylCap Protein DATASHEET
    This MethylCap protein has been extensively validated for specific isolation of DNA containing me...
    Download
  •  出版物

    How to properly cite this product in your work

    Diagenode strongly recommends using this: MethylCap protein (Diagenode Cat# C02020012). Click here to copy to clipboard.

    Using our products in your publication? Let us know!

    Prenatal Exposure to DEHP Affects Spermatogenesis and Sperm DNA Methylation in a Strain-Dependent Manner.
    Prados J, Stenz L, Somm E, Stouder C, Dayer A, Paoloni-Giacobino A
    Di-(2-ethylhexyl)phtalate (DEHP) is a plasticizer with endocrine disrupting properties found ubiquitously in the environment and altering reproduction in rodents. Here we investigated the impact of prenatal exposure to DEHP on spermatogenesis and DNA sperm methylation in two distinct, selected, and sequenced mice st...

  •  関連商品

         Site map   |   Contact us   |   Conditions of sales   |   Conditions of purchase   |   Privacy policy   |   Diagenode Diagnostics