Diagenode

hMeDIP kit x16 (monoclonal rat antibody)

カタログ番号
フォーマット
価格
C02010030
(AF-104-0016)
16 rxns
$510.00

このキットは、5-ヒドロキシメチルシトシン(5-hmC)に対する最初で唯一のモノクローナル抗体を用いたDNA免疫沈降実験専用に設計されています。キットには、免疫沈降の効率を評価するコントロール配列(5-hmC、5-mCおよび未修飾シトシンDNAスタンダード)とコントロールプライマーペア(内部および外部コントロール)が含まれています。

 

  • 特徴
    • Immunoprecipiation performed with monoclonal antibody against 5-hmC
    • Including internal & external controls for QC of each reaction
      • Mouse primers against Sf1 (hydroxymethylated gene in mouse)
      • 5-hmC, 5-mC and unmethylated DNA
    • Complete magnetic bead based kit
    • All in one tube
  •  実験手法
    メチル化DNA免疫沈降
    hMeDIPの場合、メチル化DNA IP(MeDIP)は5-メチルシトシン(5-mC)または5-ヒドロキシメチルシトシン(5-hmC)に対する抗体を用いたメチル化DNAのアフィニティー精製に基づきます。 使い方 メチルDNA IPは以下のようにして実施されます。(要約):培養細胞または組織からのゲノムDNAを調製、せん断、その後変性させます。 次いで、免疫選択および免疫沈降を、5メチルシトシンに対する抗体および抗体結合ビーズを用いて行うことが可能です。 単離および精製が行われた後、... Read more
    エピジェネティクス・DNAメチル化
    DNAメチル化研究のための完全打開策 Diagenodeは、DNAメチル化の分野の経験者、未経験者どちらの方でも、実験の一貫性のあるデータを確保しながら、できるだけシンプルかつ便利な実験にするために必要なすべてをご提供いたします。Diagenodeは、超音波装置、試薬キット、高品質の抗体、ハイスループットの自動化機能を備えており、特定のDNAメチル化解析のすべての要件に対応します。 DNAメチル化は最初に発見されたエピジェネティクスマークであり、エピジェネティクスス... Read more
  •  資料
    hMeDIP kit MANUAL
    The Diagenode hMeDIP kit is designed to immunoprecipitate hydroxymethylated DNA (hMethyl ...
    Download
    Exclusive Highly Specific Kits Antibodies for DNA HydroxyMethylation Studies POSTER
    5-hydroxymethylcytosine (5-hmC) has been recently discovered in mammalian DNA by two US groups (K...
    Download
  •  出版物

    How to properly cite this product in your work

    Diagenode strongly recommends using this: hMeDIP kit x16 (monoclonal rat antibody) (Diagenode Cat# C02010030). Click here to copy to clipboard.

    Using our products in your publication? Let us know!

    Global distribution of DNA hydroxymethylation and DNA methylation in chronic lymphocytic leukemia.
    Wernig-Zorc S, Yadav MP, Kopparapu PK, Bemark M, Kristjansdottir HL, Andersson PO, Kanduri C, Kanduri M
    BACKGROUND: Chronic lymphocytic leukemia (CLL) has been a good model system to understand the functional role of 5-methylcytosine (5-mC) in cancer progression. More recently, an oxidized form of 5-mC, 5-hydroxymethylcytosine (5-hmC) has gained lot of attention as a regulatory epigenetic modification with prognostic ...

  •  関連商品

         Site map   |   Contact us   |   Conditions of sales   |   Conditions of purchase   |   Privacy policy   |   Diagenode Diagnostics